読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画家うめぼしのブログ

漫画制作のことや鳥のことなど

一周年、一年はんぶん

f:id:umeboshino:20160630084153j:plain

さて、昨日は土偶を載せていただいているコミカワさんの一周年だったそうです。 どうりで、忙しそうだと思ったら!

そしてプレゼントキャンペーンのお知らせが載ってました。 見たらビックリ。

 

土偶・・・お、お前さん、いつの間にそんな特等席に!?

大丈夫なのか(汗)

*****

 

個人的には一周年ではないのですが、本日、ハーフタイムデーにあたります。そこで漫画を描き始めた思い出をツラツラ振り返ってました。

仕事を完全に辞めてから漫画を描き始めたのですが、漫画を描くために辞めたわけではないです。 ちょっくら休もうと思いまして、ポカッと時間を空けました。

ちょうど、やなせたかせさんのエッセイを手に取りまして、それで「漫画やってみよう」となったのでした。

 

去年の今頃は、漫画原稿用紙も家にないです。思い出すと不思議なことです。

たまたま去年の今頃、仕事を辞めて、たまたまやなせたかしさんのエッセイ読んで、たまたまコミカワさんが誕生していた、と。

ただ執念深いだけかもしれない。 絵を描いてみたらヘタクソで悔しくなってきたという。そのへんの漫画見て「このくらいなら描けそうだなぁ」と思ってたわけなんです(今思うとおそろしい・・・)。

 

ところがいざ描いてみると、そうそう巧く描けない。 漫画家になれるとかどうとか言う前に、「何このヘタな絵!」とガーッと怒りながら、描き続けてました。今でも「なーんでこういう線描いちゃうかなぁ!」と怒りながらやってます。

この道は非常に長いです。満足できる絵なぞ描けるようになるのか。ただ、目の前にある一枚ずつ、現段階での精一杯で描くだけです。

この精一杯が少しずつレベルアップしていくから面白いです。

 

それでは善き日を。