漫画家うめぼしのブログ

漫画制作のことや鳥のことなど

どうしても笑ってしまう曲

f:id:umeboshino:20160818083318j:plain

前の記事で「10時ございました」なんて書いてました。よく誤字脱字やらかします。

 

さて、どうしてもニヤニヤ笑ってしまう曲があります。それはブラームスの「ハンガリー舞曲第6番」。

曲のリズムに合わせて、チンアナゴが穴からヒョコッ!ヒョコッ! と出たり引っ込んだりするイメージが浮かんでしまいまして。

途中で激しくなるところは、チンアナゴがさらに忙しくなりまして、「ヒョコッ!ヒョコッ!ヒョコッ!!!」と、もう大変なんです。

このブログを読んだ人は、この曲がチンアナゴのイメージになってしまうかもしれない。

チンアナゴ可愛いですよねぇ。色もキレイだし、飼いたい生物ナンバー3くらいに入ってます。

 

******

今日は木曜。今週もあともう少しです!

ボチボチ、部屋で作業を進めます。

 

それでは善き日を。