漫画家うめぼしのブログ

漫画制作のことや鳥のことなど

COMICAWA(コミカワ)(主婦の友社)にて土偶漫画を連載中。☆毎週火曜更新☆
どぐどぐ土偶!(うめぼし) | COMICAWA

消えゆく郷愁

f:id:umeboshino:20161214081040j:plain

これはいつか訪れた神社の写真です。

 

この前、新宿に行ってビックリ。

そこらじゅうの音声は外国語で、表記も英語だったり中国語。

いたるところにタックス・フリー。

大きなトラックにはアニメの女の子たちが描かれて、大音量の音楽を流していく。

 

良いか悪いかは置いておいて、この街はみんなの街になったのだなぁと思った。

みんなの街になった街は、誰の街でもないです。

******

 

実際の故郷ではなくても、土地に親しみを感じ始めたら、もうそこは故郷です。

故郷があるってことは、安心。それは家族がいることの安心感にも似ている。

自分のルーツが、そこにあるってことだと思う。

 

そのような感情は、香りなど感覚的なものと、私的な記憶が微妙に合わさって、形成される。

自分のルーツはもとからそこにあるのではなく、自分との関わり合う中で、記憶と一緒に徐々に寄り添う形で出来上がってくるものかもしれない。

 

刻々と変わる東京の街に、どのような郷愁を抱けば良いのか。

いろいろなことを考えて、心配してしまう。

 

もっとも、「ここは住む街じゃないよ」と言われてみれば、そんな気もするんだけど。それでいいのかなぁって。

ただ買い物する街じゃ、悲しい気もするよ。

 

それでは善き日を。