漫画家うめぼしのブログ

「どぐどぐ土偶!」COMICAWAにて連載中です

COMICAWA(コミカワ)(主婦の友社)にて土偶漫画を連載中。☆毎週火曜更新☆
どぐどぐ土偶!(うめぼし) | COMICAWA

ラジオを聴きつつ

f:id:umeboshino:20161217080229j:plain

昨晩はJ-WAVE のJAM THE WORLD が面白かったです。

建築家の伊藤豊雄さんがゲストで、中でも被災地の仮設住宅を木造にした話題はへぇーと思いました。

簡素に、できるだけ安く、素早くで作ってある仮設住宅。しかしそこに仮にでも住む人の気持ちは考慮されているのだろうか?

現代社会のあり方を考えさせられる話題でした。

 

******

商売をするってことは、何かを売るってことです。

なぜ売りたいの?ってとこから入らないと、結局「売りたいから作る」→「作ったから売らなきゃ」という無理が生じる。

無理をするのは嫌だから、売れてる物のサンプルに従うしかない。そうして似たりよったりの物が溢れてしまう。

似ているから、競合する物と戦うには、価格を下げて買いやすくするしかない。

どうやって価格を下げる?→材料を粗悪な物にしよう→人件費が一番削りやすいぞ。

 

わぁーっ! やめて、やめて。

 

こんな感じですよねぇ。一連の流れの中に、人の心が入ってないんです。

本当に危機的状況と思います。

 

先日、街の話を書いたけれども、誰の街でもないってことは、誰にも街に対して責任を持たないってこと。

何か売る時も売ったあと、それを使う人の気持ちを考慮したら、あんまり粗悪なものは作れないはずなんです。危険だったり、食物だったら健康面で心配だし。

 

無責任社会です。

何に対しても、みんながみんな、責任を持ちたくない。

「絆」とは、楽しくつながることじゃなくて、互いに責任を共有することだと思います。

それなりの覚悟を持ってね、何事にも携わらないと。

 

******

かなりの真面目モードに入りました。どうしたんだろう(笑)

今日はベタに入れそうであります。ネームもあともうちょい。

また今朝もゴミを出しました。自覚がないって恐ろしいね。

 

今、「ゴミ太郎〜!」と呼びかけられたら、「はい、ゴミ太郎です」と答えてしまうであろう。

 

それでは善き週末を。