漫画家うめぼしのブログ

「どぐどぐ土偶!」COMICAWAにて連載中です

COMICAWA(コミカワ)(主婦の友社)にて土偶漫画を連載中。☆毎週火曜更新☆
どぐどぐ土偶!(うめぼし) | COMICAWA

大磯港西防波堤灯台 デザイン灯台(記事長め)

本日は大磯の灯台を見に行こうと思い立ちました。と同時に、アオバトのことを思い出しました。アオバトは緑っぽい派手な色の鳩で、海水を飲む習性があります。果たして出会うことはできるのか。

f:id:umeboshino:20171018190312j:plain

海水浴場発祥の地だそうです。そのすぐそばには…。

f:id:umeboshino:20171018190611j:plain

南組問屋場とある。参勤交代とか懐かしいね。

f:id:umeboshino:20171018190718j:plain

別荘跡地。その周辺はすでに他の方の住宅である。看板だけ写し、通りすぎる。ここから下り坂になっており、すぐに下の看板が出てくる。

f:id:umeboshino:20171018190826j:plain

遊歩道、行ってみよう!アオバトいるかも!

f:id:umeboshino:20171018191016j:plain

ちょっと何なのよ〜。こっそり撮ったりして! これは…ふつうの鳩である。失礼いたしました。

f:id:umeboshino:20171018191133j:plain

ちょっとちょっと!!きゃっ! 隠し撮りよッ!!

アオバトを探しつつ、鳩っぽいシルエットを全部狙ってたら、ふつう鳩に睨まれるという事態に(汗)すいません!!すいません!!!

f:id:umeboshino:20171018191340j:plain

このように港は雑然としている。何か開発中であろうか。

f:id:umeboshino:20171018191452j:plain

灯台が見えてきました。道の左側に釣り人がいっぱいです。右側は環境保護のため、釣り禁止期間があるそうです。もう禁止じゃないみたいだけど、右側、波がすごいよ。右からバッシャンバッシャン、打ちつけてきます。自然と釣り人は左側に集中。だが、あまり釣れている様子はない。

f:id:umeboshino:20171018191639j:plain

デザイン灯台と呼ばれる、一種のモニュメントの役割を果たしている灯台。二羽の向かい合った鳥はアオバトを表しております。

f:id:umeboshino:20171018191758j:plain

富士山と工事の砂の山。上の写真の手前の砂山の頂上に、何者かがいることがおわかりになるだろうか。

f:id:umeboshino:20171018191859j:plain

イソヒヨドリ(メス)である。

f:id:umeboshino:20171018191928j:plain

オスは非常に美しい青色をしている。最近、非常に青い鳥で、家のドアのところでとってもきれいな声でしきりと鳴く鳥がいたんです。メーテルリンクの青い鳥みたいと思ってました。今、この鳥を調べたことにより、イソヒヨドリのオスだったことがわかりました。全然、別の鳥みたいですよねぇ。なんだか、階段の近くで声が反響するのが気に入ったらしく、長雨以前はよく来てました。

ところでアオバトなのですが、めっちゃ飛んでました(笑)群れでブワーッて、すごい速さなんです。しかもジグザグに飛び回ってて全然撮れない。ワタワタしているうちにどこかへ消えてしまいました。その後、駅周辺の空でもアオバトの群れを発見しました。どうやら、高麗山と海を行ったり来たりしているようです。

あんなに活発な鳥だとは思わずビックリ。早朝か、疲れて来た夕方が狙い目ですかね。11月頃まで見られるらしいし、アオバトチャレンジは、また今度。