庄乃寒月(うめぼし)漫画制作中

漫画制作の進捗、生存報告

主に漫画進捗のこと。たまに関係ない話も。

湘南国際マラソン 沿道応援

本日、湘南国際マラソンでした。爽やかな澄んだ冷たい空気と青い空。

しかしスタート9時頃、猛烈な日差しにより一気に気温が上昇。ランナーのみなさんは少々苦しげでした。

f:id:umeboshino:20171203194049j:image

沿道にはちらほらと人の姿。仲間同士なのか、ランナーに「○○さーん!!」と呼びかける人もあり。また、ランナーのほうから沿道に知り合いを見つけると、「なんだ!走らないんですかッ!」と笑いながら語りかける場面などもあり。

周囲の盛り上がりに自分の心も盛り上がり、「ファイトーッ!がんばれーっ!」と声も自然と大きくなる。

余裕のある人は「おはようございまーす!」とか「がんばりますー!」と手を振りながら去っていく。不思議な被り物をして駆ける人もある。

横に誰もいないと思いきや、何やら自分の腰あたりから低い声が聞こえる。近所のおばあちゃんだろうか。いつのまにか居たのだ。「若いからねぇ、若いからねぇ」と、しきりと感嘆の声を漏らしている。

f:id:umeboshino:20171203194117j:image

湘南国際マラソンのコースは、海沿い。江戸の人々も、この道を駆け抜けたのだろうか。このような「マラソン」と呼ばれる競技で、1万人以上が駆け抜ける道となろうとは。教えてあげたいような気もする。