庄乃寒月(うめぼし)漫画制作中

漫画制作をつづるブログ

主に漫画進捗のこと。たまに関係ない話も。

青森県五能線 木造駅にて

f:id:umeboshino:20180917183118j:image

何か…見えますか…?

f:id:umeboshino:20180917183007j:image

金曜から青森に旅行へ行っておりました。こちらは土偶をモチーフにした木造駅です。さっきの写真は駅の向こう側、ホーム方面から見た図です。

f:id:umeboshino:20180917183127j:image

こちらの木造駅をどうしても見たくて、やっと念願叶いました。写真だと土偶が古びた印象だったのですが、実際はツヤがあってキレイです。

f:id:umeboshino:20180917183010j:image

太宰治の父が、木造出身なのだそうです。知らなかった。

f:id:umeboshino:20180917183357j:image

パラパラと、観光に訪れる方が途切れずに来ていました。とはいえ、なかなか入り組んだ場所にあってわかりづらいうえ、電車も本数が少ないのです。こんなにインスタ映えなのにもったいない!

f:id:umeboshino:20180917183123j:image

遮光器土偶(通称:しゃこちゃん)の足元には花が。世界文化遺産に登録されるといいね!

f:id:umeboshino:20180917183115j:image

たまたま通った味のある電車を激写。時刻表には、1時間に1本あったりなかったりという頻度。

f:id:umeboshino:20180917205049j:plain

中はこんな感じ。売店で探しているお酒の売り場などを聞く。

f:id:umeboshino:20180917205059j:plain

マインマート葛西酒店にて、目当てのお酒を入手する。お店の方が、駅の土偶の目が、電車の進行方向に光ることなどを教えてくれる。ぜひねぶた(ねぷた?どっち!?)も見てくださいとお勧めしてくださる。ねぶたの時期にまた来よう、と思う。