庄乃寒月のブログ

漫画制作中!

漫画とイラストをつらつらと。

縄文館、カルコ

f:id:umeboshino:20180919200515j:image

縄文館(亀ヶ岡考古資料館)。

f:id:umeboshino:20180919200537j:image

写真はOKなのです。中はのんびりとした雰囲気。
f:id:umeboshino:20180919200532j:image

こんなカワイイ装丁がッ!!係りの方が親切で土偶についていろいろ教えて頂いた。
f:id:umeboshino:20180919200528j:image

f:id:umeboshino:20180919200511j:image

展示品はマニアックなものが多かったように思います。私は土器より土偶派なのですが、土偶系が多くて楽しかった。

縄文館までの道は入り組んでいて少しわかりづらいのでした。でも古い街並みが良いです。ここは亀ヶ岡城の築城予定があったそうですが、一国一城令により築城は断念せざるを得なかったといいます。

家々の隙間が狭く、家の壁が白く高く造ってあったり⋯城はないですが、城下町の雰囲気を感じました。

f:id:umeboshino:20180919200519j:image

これは少し違う場所にて土偶掲示板。もちろん影も土偶型(笑)

カルコ(つがる市縄文住居展示資料館)。こちらは縄文住居の復元が建物内にあります。
f:id:umeboshino:20180919200523j:image

古代語を再現したテープが流れます。少し怖いね!
f:id:umeboshino:20180919200508j:image

一階が縄文住居復元となっていて、二階に土器や土偶が展示されています。

ちび土偶がいました。